グローバル・コミュニケーション学科

グローバル協力コース

グローバル協力コース

国際協力・貢献について学び、
環境と人間に優しい
世界のあり方について考える。

開発援助やNGO、ボランティアなどの活動について学び、難民への支援や環境問題への取り組みなど、国際社会に貢献できることを自ら考えて行動する力を身につけます。

グローバル協力コースの特徴

グローバル協力コースの特徴

スタディツアーやボランティアを通じ、開発途上国の様子を現地で取材。その上で、貧困や飢餓、教育問題などの具体的な課題を自ら発見し、どうすれば問題を解決できるか考えます。

Key Points

国際ボランティア論

国際ボランティア活動を促す世界の諸事情を理解し、その行動に必要な知識や心構えを学ぶ。問題意識を養い、その解決方法も考える。

国際開発と援助

世界の圧倒的多数は開発途上国であり、その多くは貧困や紛争といった問題を抱えている。グローバル協力の視点から、途上国の貧困解消や国家間協力の方法を学ぶ。

企業活動と環境

地球環境問題への対応や国際的な開発援助について、「企業」が果たす役割や社会的貢献に対する期待が年々高まっている。この授業では、企業活動という視点から「地球環境と人間に優しい持続可能な仕組み」を実現するための取り組みを学ぶ。

SNS Share

TG-PRESS

TG-PRESS

なぜ、TOGAKUの学生は成長できるのか?その理由に迫ります!

DIGITAL PAMPHLET

DIGITAL PAMPHLET

大学案内、各学部のパンプレットをご覧いただけます。