英語コミュニケーション学科

先輩の声: 児童英語

児童英語

保育園の子どもたちに、英語の絵本や遊びを通じて「英語って楽しいな!」って思ってほしいんです。
そうすれば、小学校からの英語教育に苦手意識を持たず、楽しめると思うから。

瓜生梨花さん

My History

児童英語教育課程の実習やアルバイトを経て、
高校時代は思ってもいなかった「保育園」という進路へ。

高校時代~大学2年
高校時代~大学2年

高校時代~大学2年

高校時代は引っ込み思案な性格でしたが、大学1年の春休みに1カ月間のアメリカ短期留学を経験して度胸と行動力がつきました。また、保育園での英語レッスン実習に参加し、子どもたちの英語に対する反応の良さにびっくり。児童英語教育課程を履修しはじめました。

大学2年の冬
わたしのターニングポイント

大学2年の冬

児童英語教育ゼミに入ることを決め、自分を成長させるアルバイトを探していた時に「保育補助」の求人を発見。園長先生に児童英語教育への思いを伝えて入職し、実習にも協力していただきました。

大学3~4年

大学3~4年

児童英語教育ゼミで研究してきた保育園での英語レッスンプランと実習の結果をゼミ論文にまとめて発表。「保育園で英語を教えたい」という思いが固まったので、大学の他学部科目履修も活用して保育士国家試験の準備を進め、在学中に9科目中6科目に合格しました。

社会人1~2年

社会人1~2年

アルバイト先の保育園に就職。入職2年目の今は徐々に保育の仕事にも慣れ、給食の野菜やフルーツをテーマにした英語のレッスンも行いました。保育士資格も無事に取得。これからも英語の絵本を増やすなど、子どもたちが英語を自然に楽しめる環境を作っていきたいです!

子どもたちに寄り添って
英語の楽しさを伝えたい!

こんな科目があります

児童英語教育入門

児童英語教育課程修了証を取得するための必修科目で、日本の児童英語教育や国際理解教育の基礎的な知識や教授法を学ぶ。

英語児童文学

児童文学の宝庫であるイギリスの昔話や絵本、物語作品を題材に、児童文化を理解し、英米の文化と日本の文化の違いを考える。

児童英語教育ゼミ

初等英語教育の理論と背景、現状、実践方法について研究。保育園や学童クラブでの英語レッスンプランを立てて実習を行う機会も。

SNS Share

TOGAKU PRESS

TOGAKU PRESS

なぜ、TOGAKUの学生は成長できるのか?その理由に迫ります!

DIGITAL PAMPHLET

DIGITAL PAMPHLET

大学案内、各学部のパンプレットをご覧いただけます。