学部・大学院5年プログラム

学部入学4年後に学士、
5年後に修士の学位を取得できる制度

大学院で修士号を取るには、大学卒業後2年間かかるのが普通。でも、東洋学園大学大学院現代経営研究科なら、学部の4年間にプラス大学院修士課程1年間の計5年間で、学士号と経営学修士号の学位を両方取得できるプログラムがあります。

学部・大学院5年プログラムとは

学部・大学院5年プログラムとは

本学の学生で既修得単位数、修得見込単位数、成績等の出願基準を満たす優秀な学生は、学部4年次に大学院授業科目を先行して履修(10単位まで)することができ、さらに修士論文作成のための指導も受けることができます。大学院入学後1年間で残りの単位を修得し、学士課程と修士課程を併せて、5年間で修了することが可能です。

SNS Share

TG-PRESS

TG-PRESS

なぜ、TOGAKUの学生は成長できるのか?その理由に迫ります!

DIGITAL PAMPHLET

DIGITAL PAMPHLET

大学案内、各学部のパンプレットをご覧いただけます。