Department of

HUMAN
SCIENCES

人間科学科

人間科学部

人間科学科

人を支える人になりたい。

心理、カウンセリング、子ども、社会、スポーツ…。様々な切り口から人間を学び、人を支える人になる。

心理、カウンセリング、子ども、社会、スポーツ…。
様々な切り口から人間を学び、人を支える人になる。

人間科学科では、「人間」そのものを理解するために、人の心理、身体やスポーツ、人を取り巻く社会、人々が生活している地域など、人間について多角的・総合的に学び、人を支える人間として、社会に貢献する力を育みます。

人間科学科の特徴

3つの特色あるコース

3つの特色あるコース

人間科学科では、学びの入り口として3つのコースを用意。「心理・カウンセリングコース」では、臨床心理学・カウンセリングをはじめとする様々な心理学を通じて心に関する知識を学び、「スポーツ健康コース」では、身体のしくみやスポーツ生理学、トレーニング科学など人間の身体とスポーツに関する幅広い知識を修得。「地域創造コース」では、地域を活性化し、地域で貢献できる人材の育成を目指します。他コースの科目も選択し、人間を多角的・総合的に学ぶことで、人を支えるための力を身につけます。

「人を支える人」を育てる

「人を支える人」を育てる

「人を支える人」になるために、どんな学びが必要だと思いますか?
誰かを支え、本当に人の役に立つためには、相手の心や身体の状態を理解すること、また、その人が置かれた環境や社会を把握することが必要です。人の心理を知り人々に寄り添うこと、人々の安心安全な暮らしを守ること、スポーツを通して人々の生活の質を高めること。いずれも、心理、地域、スポーツなどの複合的な知識が必要になります。人間科学科で人間を多角的・総合的に学び、あなたに適した「人への寄り添い方」を見つけ出し、「人を支える人」として社会に飛び立っていきませんか?

学びの手帳(履修モデル)

あなたの興味や学びたいこと、取りたい資格に合わせて自由に組み立てられるカリキュラム。
代表的な23の履修モデルを紹介します。

目指せる資格

  • 公認心理師 ※要国家試験
  • 認定心理士
  • 社会福祉主事
  • 健康運動実践指導者 など

卒業・ゼミ論文のテーマ例

  • 学校のトイレに対する不満と登校回避感情との関係性
  • テニスサーブのボール速度におけるシャウト効果
  • 働く女性の出産育児を取り巻く問題
  • ストーカー加害者の心理的特性~SNSとの関連性における一考察
  • 子どもが認識する戦隊ヒーローの色彩とキャラクターの性格との関連 など

目指す仕事

公認心理師/臨床心理士/スクールカウンセラー/児童指導員/少年補導員/産業カウンセラー/スポーツトレーナー/運動指導者/保育士/福祉施設職員/児童相談所職員/法務教官/裁判所職員/NGO・NPO/販売・接客業/公務員/子ども関連企業/健康関連企業/大学院進学 など

COURSES

SNS Share

TG-PRESS

TG-PRESS

なぜ、TOGAKUの学生は成長できるのか?その理由に迫ります!

DIGITAL PAMPHLET

DIGITAL PAMPHLET

大学案内、各学部のパンプレットをご覧いただけます。