人間科学科

心理・カウンセリングコース

心理・カウンセリングコース

人間の心理、脳と心の関係、
心の発達、対人関係、カウンセリング… 。
人間の心の不思議を学ぶ。

心理学には、人間の行動や他者との関係についてのヒントがたくさん。自分を知り、人の心を支える力が身につきます。

心理・カウンセリングコースの特徴

心理・カウンセリングコースの特徴

臨床心理学・カウンセリング、社会心理学(対人コミュニケーション)、発達心理学(保育)、認知心理学(心理学実験、心と脳の関係)など幅広い角度から「心」の動きに関する知識を学べます。公認心理師や臨床心理士などの資格取得も支援します。

心理科目(基礎系)

社会・集団心理学(社会・集団・家族心理学)

社会・集団心理学(社会・集団・家族心理学)

個人と他者や社会との関わりに関する心理学を学ぶ。初対面の相手にどんな印象を抱きやすいのか?他者とコミュニケーションを取る時に快適な距離とは?といった非常に身近なテーマが多く、学んだ知識をすぐに日常生活に活かすことが可能。

心理学研究法、心理学実験

心理学研究法、心理学実験

心を数量的に測定するための実験方法を学んだ後で、実際に自ら実験を体験することで、心を目に見える形で取り出す方法を身につけることができる。本や教科書からだけでは学ぶことが難しい、生きた知識の修得が可能。

保育体験

保育体験

保育所で2日間の保育体験を行う。遊びや絵本の読み聞かせ等、様々な保育活動を通して園児たちと交流する。短期間だが、最終日には学生との別れに涙する園児たちも。こうした現場体験から保育者のあるべき姿を考える。

心理科目(臨床系)

心理演習

心理演習

公認心理師資格の必修科目。最大15名の少人数で、心理支援の基本となるコミュニケーションスキル、心理面接の方法、心理検査、多職種との連携などについて、公認心理師資格をもつ教員から実践的に学ぶ。

心理検査演習

心理検査演習

ロールシャッハテストをはじめ、様々な心理検査について、実際に自分が受検したりグループで実習したりしながら、実施方法や解釈を学ぶその上で、実際のカウンセリング現場ではどのように生かされるのかを知る。

SNS Share

TG-PRESS

TG-PRESS

なぜ、TOGAKUの学生は成長できるのか?その理由に迫ります!

DIGITAL PAMPHLET

DIGITAL PAMPHLET

大学案内、各学部のパンプレットをご覧いただけます。