在学生のリアルに迫る!東学探偵事務所

先輩に聞く 内定獲得への道
茅野 郁美さん
株式会社ストライプインターナショナル 内定
現代経営学科
4年
IKUMI CHINO
埼玉県立ふじみ野高等学校 出身
内定先はどんな会社?
「アースミュージック&エコロジー」などのブランドを展開しているほか、「MECHAKARI」など幅広いサービスを展開しているアパレル業界の企業です。
志望のキッカケは?
「現代経営研究会」(註1)で内定先の社長の講演を聞いたことがキッカケです。クリエイティブな広告展開や新しいものにチャレンジする社風が印象に残っていました。就活解禁後に学内企業セミナーの参加企業リストで社名を見つけて、「あの時の会社だ!」と思ってブースを訪問。人事部長の人柄にも惹かれ、後日行われた会社説明会にも参加しました。説明会後にキャリアセンターに報告と相談に行ったところ、学校推薦(註2)があることを知り、推薦枠で最終選考に進みました。
就職活動のポイントは?
選考の最終課題としてレポートの提出があり、約15店舗を訪問して社員の方にインタビュー。レポートの中にも自分らしさを出したいと考え、大学で学んだ経営学やマーケティングの知識を活かした分析と売り上げアップに向けた提案、自分だったらこう働くというイメージイラストも盛り込んでまとめました。3年の時にゼミで産学連携プロジェクトを行って、様々な取材をして大量の素材を集めた上で取捨選択し、戦略をまとめて企業に提案したのですが、その経験がすごく活きたと思います。
今後の目標は?
新しいことにチャレンジしたい気持ちが強いので、広報やプレスとして社会に対して今までにないような宣伝をすることに携わりたいです。

註1)現代経営研究会…東洋学園大学現代経営学部・大学院現代経営研究科共催の研究会。有名企業のトップをはじめ、経営学界・実業界から著名な講師を招いている。

註2)学校推薦…推薦依頼企業の推薦基準及び成績をもとに学内選考のうえ企業へ推薦し選考を受ける場合と、企業の選考が終了し合格した者へ学校推薦書の提出が求められる場合がある。

先輩に聞く 内定獲得への道

SNS Share