在学生のリアルに迫る!東学探偵事務所

先輩に聞く 内定獲得への道
遠藤 みづきさん
江東信用組合 内定
人間科学科
4年
MIZUKI ENDO
東京都立小岩高等学校 出身
内定先はどんな機関?
江東区に本店がある地域に密着した金融機関です。金融総合職として、窓口業務や融資・預金の相談などを担当予定です。
就職活動の流れは?
3年の3月に開催された学内企業セミナーから就活をスタート。でも、履歴書の「自己PR」がうまく書けずに悩んでしまって…。周りの友人たちが進路を決めていくことに焦りを感じていた7月頃、大学のキャリアセンターにハローワーク職員が来ていることを知って相談に行きました。そこから週1~2度ハローワークを訪れて担当者に自分の希望を聞いてもらったり、気になる会社について相談したりしながら、合いそうな求人を提案してもらいました。
就職先の探し方は?
長く働くためにも完全週休2日制で育児休暇などの福利厚生が整っていること、大学で取得したMOS※資格や秘書検定といった資格を活用できる事務職であることを軸に、業界にこだわらず色々な企業を検討。業界によって求める人物像や働き方の方向性が違うことにも気づきました。内定先はハローワークで紹介されたのですが、地元で働けて地域の活性化にも貢献できそうなこと、面接担当者と形式的な質問ではなくしっかり対話できた満足感があったことが決め手でした。
後輩へのアドバイスは?
内定は自分と企業との相性で決まるもの。不安をため込まないためにも大学のキャリアセンターや学内企業セミナー、ハローワークなど使えるサポートはしっかり活用して、時には気分転換もして、自分が納得するまでじっくりと就職活動を頑張ってください!

先輩に聞く 内定獲得への道

SNS Share