在学生のリアルに迫る!東学探偵事務所

先輩に聞く 内定獲得への道
中田 莉可さん
株式会社東京ドームスポーツ 内定
英語コミュニケーション学科
国際キャリアプログラム(ICP)
4年
RIKA NAKATA
東京都立雪谷高等学校 出身
内定先は?
スポーツ施設や東京ドームシティ内の施設を運営・管理する会社です。
就職活動の流れは?
国際キャリアプログラム(ICP)で2年の秋からアメリカへ1年間学部留学。帰国後、スポーツ大会で通訳ボランティアをしたことがきっかけで「スポーツに関わる仕事に就きたい」と決意。「スポーツ」と「英語」を軸に、気になる企業の説明会に直接足を運ぶスタイルで就活を進めました。やりたいこととピッタリではなくても、「この部分を学べそう」「今後につながりそう」という企業をどんどん見ていくことで、選択肢を増やしつつ妥協せずに活動できたと思います。
就活に向けて取り組んだことは?
大規模な就職フォーラムなどに参加するよりも、自分の強みになるユニークな経験をしたいと考えて、3年の2月にインドでインターンシップをしました。実際に、内定先の志望者はスポーツを専門にしている人が多く、留学や海外インターンシップの経験が珍しかったようで、面接でも海外での経験について色々と質問していただきました。
後輩へのアドバイスは?
留学中に、ボストンで行われていた日本企業による日本人留学生のためのキャリアフォーラムに参加しました。その時は2年だったので選考までは至りませんでしたが、3~4年生でアメリカに留学するなら絶対におすすめのイベントです!
将来の目標は?
様々なスポーツに触れながら、イベントの運営や企画に参加できるチャンスがあれば積極的に挑戦して成長していきたいです。また、英語力もキープできるよう努力し、海外のスポーツについても情報収集をするなど、スポーツと英語を活かしてキャリアアップしていきたいです。

先輩に聞く 内定獲得への道

SNS Share