在学生のリアルに迫る!東学探偵事務所

先輩に聞く 内定獲得への道
大野 貴輝さん
スターツコーポレーション株式会社 内定
英語コミュニケーション学科
4年
TAKAKI ONO
私立駒込高等学校 出身
内定先は?
建設、不動産、ホテルなど様々な企業を持つスターツグループに内定。配属は未定ですが、不動産事業を希望しています。
就職活動を始めたのはいつ?
3年の6月という早い時期からインターンシップや合同説明会、SPI対策講座に参加。早めに行動したことで選考もスムーズに進み、就活解禁直後に2社から内定を頂きました。
就活のポイントは?
1つは早めに行動すること。2つ目は、インターンシップで周りの学生を観察すること。業界に関する知識を増やすと同時に、同期になる可能性がある学生たちがどんな考え方や意識を持っているかを確認しました。内定先はチーム意識の高い学生が多く、社風の良さを感じられたことが志望の決め手になりました。3つ目は人事担当者に顔を覚えてもらうこと。気になる企業は説明会やインターンシップに繰り返し出席し、グループワーク等で発表を任された際はしっかりと自己紹介。最終的に、説明会の帰りに人事の方から「いつもありがとうね」と声をかけていただけるほどになりました。
就活に役立った大学での経験は?
ネイティブ・スピーカーの先生たちと英語で話す中で、「失敗を恐れず話す・やってみる」という経験値が上がりました。特にゼミでは指導も卒論もすべて英語だったので、鍛えられましたね。また、大学4年間を通じてほぼ欠席しないなど、当たり前のことにしっかり取り組むことで人間力を磨けたと思います。
今後の目標は?
自分という軸を変えず、新しいスキルを身につけ、10年後に笑っていられる自分になること。自分にスキルがつけば、キャリアもついてくるはずですから。

先輩に聞く 内定獲得への道

SNS Share