TOGAKU生のリアルに迫る!東学探偵事務所

先輩に聞く 内定獲得への道
清野 翔太さん
UCCコーヒープロフェッショナル株式会社 内定
英語コミュニケーション学科
2021年卒
SHOTA KIYONO
愛知県立成章高等学校 出身
内定先は?
UCCブランドのコーヒーや食材を、カフェやレストラン、ホテルなどへ販売する食品専門卸業の会社です。
志望理由は?
とにかくコーヒーが大好で、さらにBtoBの仕事にも興味があったため、コーヒーの専門商社や卸会社を志望。内定先は研修や福利厚生が充実していることに魅力を感じました。
就職活動の進め方は?
就活を始めた時から「コーヒー関連の企業」という志望ははっきりしていたので、まずは3年の夏休みに3社のインターンに参加。コーヒーについての勉強ができてとても楽しかったし、そこから早期選考に繋がりました。
活動中、ピンチだったことは?
第一志望が2社あったのですが、そのうち1社の内々定が先方都合で取消しになったこと。緊急事態宣言の前後というタイミングで、就活を一旦終わらせていたこともあり気が動転して、なぜか一番にアルバイト先の店長に電話しました(笑)。でも、同じ日にUCCコーヒープロフェッショナルからの内定が出たんです。めちゃくちゃ嬉しかったですが、内定がわかるまでは地獄の3時間でした。
就職活動のポイントは?
キャリアセンターに通い詰めて、何度も面接練習やエントリーシートの添削をしてもらいました。内定先の面接は急遽オンラインになってしまい不安もありましたが、素直に受け答えをすることを意識して、プレッシャーを感じず自分を出そうと思いました。
今後の目標は?
入社前にTOEIC®と簿記3級を受けるために勉強中です。まずは営業職で頑張りつつコーヒーの勉強を続けて、将来的には商品開発や輸入など、コーヒーに関わるキャリアの選択肢が広げられるよう頑張りたいと思います。

先輩に聞く 内定獲得への道

SNS Share