新着情報

新型コロナウイルス対応特設ページ

2022.01.25

受験生

新型コロナウイルス対応特設ページ

本ページでは、本学の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応について入学者選抜試験、オープンキャンパス、学校見学等の対応を随時更新いたします。
未だ状況が落ち着かない中での受験準備に、大きな不安を抱えている受験生や保護者の皆様に、少しでも安心材料となるような情報をお届けできるよう、対応を検討し続けてまいります。

2022年度一般選抜における新型コロナウイルス等感染症への罹患または濃厚接触者に該当する受験生等の対応について
令和4年度大学入学共通テストを本学で受験する皆様へ

オープンキャンパスについて

学校見学、個別相談、入試対策などのメニューから、個人の希望に合わせて内容をカスタマイズできる完全予約制のオープンキャンパス「カスタムオーキャン」として実施しています。
マイページ登録後、希望日をご予約ください。見学時の感染症予防対策は こちら をご覧ください。
また、東洋学園大学受験生サイトTG-LIFE「OPEN CAMPUS」ページでは、「ONLINE OPEN CAMPUS」として、PCやスマートフォンでご覧いただけるコンテンツをご用意しました。
ぜひご活用ください。
マイページ登録で過去問題をご覧いただけます。

個別相談について

自宅にいながらオンラインで相談できる「おうちで進学相談(Zoom)」の予約も受付中です。
1対1はもちろん、保護者の方と一緒の相談も承ります。マイページ登録後、ご予約をお願いいたします。

入学者選抜について

<筆記を伴う選考について>
小論文やマークシート方式の学科試験など、筆記を伴う入学者選抜については感染症防止対策を施した教室で受験いただきますが、感染症拡大防止のため以下を守っての受験をお願いいたします。
・試験場入場時の手指消毒
・試験室でのマスク着用
・石鹸を使用した手洗い
・試験終了後の順次試験室退出(速やかに試験場から離れる)
また、試験室内換気のため、出入り口や窓を開放する場合があります。体感調整のしやすい服装での受験をお勧めいたします。

<面接を伴う選考について>
学校推薦型選抜、総合型選抜の面接(面談)については、ICTを活用したオンライン面接とします。
当日の面接(面談)の流れは下記のとおりです。
①原則、試験当日は大学に来校いただきます。
②感染拡大防止対策を施した試験室で、それぞれの選考方法の試験(小論文やプレゼンテーション、ライティング)を受けた後、誘導員の指示に従って面接室(ブース)に移動します。
※学校推薦型選抜は、感染拡大防止対策を施した面接控室に集合後、面接室(ブース)に移動します。
③誘導員が面接官との接続状況を確認後、受験生は面接室(ブース)に入室し双方の音声状況を確認します。
④「それでは面接(面談)を開始します」の指示で面接(面談)を開始します。
⑤「これで面接(面談)を終了します」の指示で終了し、面接室(ブース)より退出します。

大学への来校が難しい場合、また緊急事態宣言等発令のため県外に移動できないなどの事態が発生した場合には、自宅や所属する高等学校等の教室など、静穏な環境を維持できる場所での試験(小論文やプレゼンテーション、ライティング)受験や、オンライン面接(面談)などの配慮を行いますので、入試室 03-3811-0389 までご相談ください。
また、一斉連絡のためにWeb出願登録時に登録いただいたメールアドレスを使用します。 nyushi@of.tyg.jp、@postanet.jpのドメインからのメールを受信できるよう設定してください。
評価の対象になるのは、 面接(面談)開始指示 から 面接(面談)終了指示 までの間です。
なお、受験環境や接続不良による面接の中断が、評価に影響を及ぼすことはありません。

<新型コロナウイルス等に罹患した場合の追試験について>
本学の「2022年度学生募集要項」で設定した選抜に出願後、新型コロナウイルス等、学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症に罹患し、試験当日までに治癒していない場合は、他の受験生や監督者等への感染のおそれがありますので、原則として受験をご遠慮願います。「追試験」「受験日繰り下げ」等の特別措置を行いますので、罹患された場合は、入試室 03-3811-0389 へご連絡ください。

大学としての対応は、東洋学園大学公式サイトよりご覧ください。

SNS Share

TOGAKU PRESS

TOGAKU PRESS

なぜ、TOGAKUの学生は成長できるのか?その理由に迫ります!

DIGITAL PAMPHLET

DIGITAL PAMPHLET

大学案内、各学部のパンプレットをご覧いただけます。